うるおいらんど

アプリ開発やサイト制作のメモとか。

【iOSアプリ】Robin〜毎日コマドリ〜のver1.2.0をリリースしました【GIF作成】

魚ライン
魚ライン

どうも。Reoです。

iOSアプリ「Robin〜毎日コマドリ〜」をアップデートしました∩(〃・ω・〃)∩

 

今回のアップデートでは機能的には今までと変わりません。が!
大量の写真を撮っても耐えられるアプリになりました!長い動画も余裕で作ることができます!

その他諸々の細かいバグもやっつけました。
あとはインカメラでの撮影の不具合を修正しました。(まだ微妙に納得はしてないですが)

これで大々的に宣伝できるくらいのものになってくれたかなー!って感じです。ようやっとスタートに立った感じ。うへへ

アップデートにあわせて、Appleストアでのスクリーンショットを変更させていただきました。
Robinの紹介も兼ねて紹介させていただきます。

 

毎日をコマドリしよう!

上記アイキャッチ画像が、コンセプトデザイン的なのになります。

iOS11からサブタイトルがつけられるようになったので、それも加えました。
サブタイトルは「変化を楽しむGIF作成アプリ

ストアではこのように表示されています。



iOS11からストアが変わったので、横スクショがいい感じになってくれました。

キャッチコピーは相変わらず「毎日をコマドリしよう」です。

 

同じものを同じ構図で!



 

Robinの最大のコンセプトは「毎日をコマドリする」ことです。つまりは「同じモノを同じ構図で毎日撮影する」ってことです。

同じモノを同じ構図で撮影できるように

・直前に撮影した写真
・自分でカスタマイズしたテンプレート

を撮影するときに透かして表示することができます。

テンプレートの作成は自分で手書きで描いたり、用意されている直線や丸で作成することができます。
結構自由度は高めのはず!

 

撮った写真はカレンダーで閲覧!



 

撮影した写真はカレンダー形式で保存されます。
いつ写真を撮影したかが一目でわかるようになっています。

スタンプ機能ってやつがありまして、何かあった日にスタンプをつけることができます。

このスタンプ機能、日付と対応してスタンプが押されているんですが、あんまり意味ないような気がしているので、後々アップデートで写真の方と対応させようと思っています。

 

撮った写真で動画を作ろう!



 

写真が2枚以上になったら、動画を作ることができます。形式はGIFとMP4です。

今回のアップデートでここが強化されました。

前までは、20枚ぐらいの写真でもメモリがアビャーしてアプリが落ちてしまうという酷い有様でした。

一番重要な機能がこんな状態だったのでもうアワワ ヽ(´Д`;≡; ´Д`)丿 アワワって感じで。解決するまで時間がかかっちゃいました。

現在、600枚の写真からでもちゃんと動画が作れるようになっています。6分の動画とかも作れちゃいます。とりあえず1日1枚撮っても2年ぐらいは持つよ!(ただし端末は同じで。引き継ぎ設定やらiCloud同期とかも後々アップデートで加える予定です。)

それでもまだ完璧ではなく、色々遷移しまくった後だと落ちることもあるってのは確認できているのでこれからも対応していきます。頑張ります。

 

日記や記録もつけられる!



 

写真ごとにメモがつけられます。

このアプリを作っていくうちに個人的に一番好きになったのがこの機能で、ひっそりここに日記を書いたり、記録を書いたりしています。
上のスクリーンショットでも、簡単なレシピと独り言みたいなのを書いています。

どうでもいいけど、スキレットを買った初日は写真撮るの忘れてしまったのですが、累計でまだ3回しか使ってないので全然写真が増えていかない。使わないと。

 

スクリーンショットの紹介は以上です。

実際のアプリの画面紹介!

iOS11から画面収録とやらができるようになったので、動かしてみました。

実際の動画を作るまでの流れとかをちょろっと


ScreenRecording_10-07-2017

テンプレートの修正も後からできます!


ScreenRecording_10-07-2017

 

出来上がったGIFはこんな感じです。



(この後美味しくいただきました。嘘です。育ちすぎて固かった。)

豆苗ちゃんは育つのが早く、スーパーでも100円しないぐらいで買えて美味しいのでオススメです。

 

動画見れない方はリンククリックしたら見れるはずです。(´・ω・`)

とにかく使えば使うほど楽しくなるはずのアプリなので、ぜひ!

知り合いに、面白そうだけど普段写真撮らないし何を撮ればいいのかわからないって言われたのですが、毎朝出勤するときに、家を出てすぐの風景を撮るとかでも全然楽しめると思うのです。

私のように家にこもっている人は、植物でも買おうぜ。癒されるよ。

あと自分は、時々思いついたときに自撮りしています。他人には絶対見せたくないですが。鍵とかかけられる機能つけようかね。
半月ぐらい、週1くらいのペースで撮ってるんですが、肌の調子がほんのちょっとだけれど良くなって来てるのがわかるのでいい感じです。

ダイエット記録とか、髭のびるの撮るとか。

風景とかもそうなんですが、気がついたらいつの間にか夏から秋になっているみたいな、いつの間にか変わってしまってるものを撮影して、その変化の過程を追えるようなアプリであったらいいなと思っています。

普通にコマ撮りをするためでも、違う写真でスライドショーを作るみたいにも使えます。コンセプト的には同じものを同じ構図で、ですが違うものを撮影しても全然良いのです。
それではRobinをこれからもよろしくお願いいたします。



Robin 〜毎日コマドリ〜

 




 

アップデートまでの過程

さてここからは頑張ったんやでアピールをしていこうと思います。

前回のアップデート時の記事はこちら「【iOSアプリ】初めてのリジェクトをくらってしまった話

ほとんど雑談で、Robinの宣伝もあんまりする気ないタイトルなんですが、このとき(9月5日)に一度アップデートしています。

それからちょうど1ヶ月くらいですね。

この1ヶ月でやっていたことはおもに「CoreDataとCollectionViewでのメモリ管理と闘う。。。」で書いた話です。

写真の枚数が増えると、画面をスクロールするとすぐに落ち、動画も20枚くらいの写真を使えば落ちてしまう。そんな状態をなんとかしようと奮闘しました。

【未解決】大きいDataの配列から繰り返しUIImage(data:)を生成するとメモリリークする話【Swift】」とかも迷走記事です。未解決って書いてあるし。

これが自分の環境では一応解決したんですが、これだ!って原因が正直はっきりはしてなくて、どう記事を書いていいやら。それでも一応解決はしたので追記は後でしておきます。

メモリ管理にトータルで丸1ヶ月くらい使ったんですが、でも1ヶ月でどうにかなったんだなー頑張ったなーって感覚です。

 

この1ヶ月の間にXcode9とSwift4とiOS11がリリースされ、アップデートしたもののここでも苦戦。「【Swift】Xcode9+iOS11でUINavigationBarが正しく表示できなくて困った話」でも迷走記録。

MacのOSもSierraからHighSierraにして、その辺のアップデート待ちに暇になったので、そうだAppleStoreのスクリーンショット変えようと思いつく。前のは10分クオリティのやっつけ作業スクショでした(

おにゅーのノートにガリガリ。

 

いい感じのアイディアが出たけれど、うちにそんなイイ被写体ないぞと思い、草を求めてお買い物へ。

そして100円ショップで無事いい感じの植物をゲット。ついでに色々買ったので、ペンギンのおうちをリニューアルしました。(完全に関係ないけど可愛いからみて)



 

ダイソーのジュエルポリマーってやつに、100円の多肉植物たちを植え替えました。
こんなんでほんとに育つんかね?と正直思ってます。ダメそうならまたちゃんとした土に植え替えてやろう。

ペンギンたちはもともと「エアープランツ-サファリクリエイター」のジオラマです。もともとの草は枯らしてしまいました。最近まで完全に荒地でした。

(観葉)エアープランツ「サファリ クリエーター」 ~シロクマ~(1セット) 本州・四国限定[生体]

 

今はペンギンのは売り切れになっていますね。もしかするともう売られてないのかな。。。しろくまバージョンとかだとあります!

 

話がだいぶそれてしまいましたが、被写体の植物をゲット!

しかし横に置くカレンダーを買うのを忘れてしまい、流石にキャラものとかのカレンダー置くと著作権的にどうなのって思い、それならカレンダー作ろうってことでカレンダー作り。

そして写真を撮ってフォトショで少し加工し、できたのがこれ!



 

ええやんええやん。すてきやん。
これをイラレでちょいちょいっと加工してやりできあがりです。

何気にこのカレンダー作ったのがよかったなーと思いました。意外といい働きしてる気がする。

というか普段フォトショは絵を描くときぐらいにしか使わないのですが、ちょちょいと明るくしてやるだけで、自分の部屋でもいい感じになってすげーって思いました。

 

今後のRobin

Robinちゃんはとりあえず小休止。1ヶ月わりと全力を注いでいて、チームの方が疎かになりがちなのでしばらくはそっちを優先させていただきます。

とはいっても年内中にはまたアップデートする予定です。

これまではパフォーマンス改善しかできていなかったんですが、大分良くなったので、今後は追加機能をつけていく予定です。

まずはTwitterにGIF投稿できるようにしなければ!

そして次回のアップデートで課金制を導入させていただきます。

どういう形態はまだ考え中なんですが、無料での1日に撮れる枚数は制限させていただくことになります。申し訳ないですがご理解いただけると嬉しいです。

それ以外は現在の機能からの制限はしません。

例えばセルフタイマー機能だったり、GIFにエフェクトをかけたり、そういった追加機能を課金制で提供させていただく予定です。

 

実のところメモリ管理もあと一歩うまくいってないので、そこの調整もしていきます。あとはiPhoneXにも対応しないとですしね。まだまだやることいっぱい。

 

長くなりましたが、今後もRobinをよろしくお願い致します!


魚ライン
モッピー!お金がたまるポイントサイト
魚ライン

アプリ開発の記事一覧を見る

コメント

コメントは認証制です。詳しくは下記の注意をお読みください。

コメントを残す

コメント時の注意

「Twitter」「Facebook」「Google+」「WordPress」のいずれかのアカウントをお持ちの方は各アカウントと連携することでコメントできます。 コメントしたことはSNSに流れませんので、アカウントをお持ちの方はこちらの方法でコメントを投稿して下さると嬉しいです。 アカウントをお持ちでない方はメールアドレスで投稿することができます。 初回コメント時は承認後に表示されます。

魚ライン 魚ライン