【Unity】CharacterControllerとの衝突がうまくいかないときの対処法メモ

UnityでCharacterControllerを使用したプレイヤーと、静止したオブジェクトの衝突がうまくいかなかったときのメモです。

 

CharacterControllerを利用している場合は、OnControllerColliderHitというコリジョン判定関数を利用する必要があるそうなのですが、これを用いても何故か衝突判定が行われないとき

CharacterControllerがMove等で動いているとき、衝突時にOnControllerColliderHitが呼ばれるらしいです。

 

私の場合、transformで移動してきたプレイヤーと、静止したオブジェクトの衝突だったので、OnControllerColiderHitが呼ばれなかったというわけです。。。

このようなときは通常の衝突判定のOnTriggerEnterを用いれば上手く判定できました。

 

こちらに詳しく書かれていました!

衝突判定-unity学習帳

 

書くことないのでメモ書きだけですが。。。それでは。

 

Unity
コメントは認証制です。詳しくは下記の注意をお読みください。お気軽にコメントお願いします!

コメントを残す

コメント時の注意

「Twitter」「Facebook」「Google+」「WordPress」のいずれかのアカウントをお持ちの方は各アカウントと連携することでコメントできます。 コメントしたことはSNSに流れませんので、アカウントをお持ちの方はこちらの方法でコメントを投稿して下さると嬉しいです。 アカウントをお持ちでない方はメールアドレスで投稿することができます。 初回コメント時は承認後に表示されます。