うるおいらんど

アプリ開発やサイト制作のメモとか。

【WordPress】記事にソースコードを表示するCrayon Syntax Highlighterを導入してみた

魚ライン
魚ライン

Swiftでアプリを作っていくので記事にソースコード表示するプラグインが欲しい!

ということでCrayon Syntax Highlighterを導入してみました。

 

プラグインから新規追加で調べれば出てきますよ〜

インストールが終わるとすぐに利用できるようになります!

実際に記事投稿画面を見てみると・・・

スクリーンショット-2015-11-25-16.40.04

 

新しく<>マークが増えています!

 

これをクリックすると

スクリーンショット 2015-11-25 16.39.50のコピー

 

入力画面が出てきます!

そして実際に適当なコードを載せてみると

こんな感じ。

時間割アプリの一部です。しばらく離れていると忘れちゃいますね・・・

こんな感じ。どうでしょうか。

わかりにくいですが2行目にハイライトしていますよ〜〜。テーマも変更してみました。

なによりSwiftに対応しているのありがたいですのう

 

 

挿入時にも設定をいじることができますが、設定タブからCrayonに行くと基本設定ができます。

スクリーンショット 2015-11-25 16.50.20のコピー

 

日本語に対応しているのがありがたいです。

 

こちらの記事を参考にさせていただきました!

【WordPress】投稿記事内にソースコードを綺麗に表示させるプラグイン Crayon Syntax Highlighter

 

これでこれからはメモが捗ります(^o^)わーい

 

魚ライン
モッピー!お金がたまるポイントサイト
魚ライン

Webの記事一覧を見る

コメント

コメントは認証制です。詳しくは下記の注意をお読みください。

コメントを残す

コメント時の注意

「Twitter」「Facebook」「Google+」「WordPress」のいずれかのアカウントをお持ちの方は各アカウントと連携することでコメントできます。 コメントしたことはSNSに流れませんので、アカウントをお持ちの方はこちらの方法でコメントを投稿して下さると嬉しいです。 アカウントをお持ちでない方はメールアドレスで投稿することができます。 初回コメント時は承認後に表示されます。

魚ライン 魚ライン